Created in 0.0261 sec.
 
越智クリニック
 
T:0295 Y:0595 Total:1474493 Online:10
カレンダー
<< 2016.6 >>
SMTWTFS
   12 34
56 789 1011
1213 141516 1718
1920 212223 2425
2627 282930   
 
2016/6/16

衛気


私たちの体の表面を覆い、守っている「気」のバリアーを「衛気」(えき)と言います。衛気が弱るとウィルスや寒さからくる「寒邪」(かんじゃ)が体内に入り込みカゼや食欲不振、胃腸の変調などさまざまな体調不良を招きます。自律神経が乱れ不眠、イライラ、凝りもひどくなります。
その衛気を保つにはストレスをためないよう運動や気分転換を心がけ体を冷やさないようにすることです。上着を常に持ち歩き、くるぶしを中心に膝から下を冷やさない。くるぶしは「三陰交」と言って冷えに関するツボがあります。
食事も冷たいビール、ハイボールばかり飲まないで、温かい料理や飲み物を中心に摂って下さい。
今の時期は急激な温度変化に体調を崩す人が多いです。御注意下さい。

img572

(追伸)
世の中には篤志家(とくしか)がいるものです。
いつも通り、朝6時40分に病院で仕事を始めていたら、外で音がするので窓から外を見ると入院患者の男性が玄関で(病院のほうきで)掃き掃除をしてくれていました。感心です。感謝。

IMG0129


— posted by 越智邦明 at 01:31 pm  

この記事に対するコメントはありません

Copyright 2007 越智クリニック. All rights reserved.  ppBlog is Free & wonderful Software.