夏バテ

ウナギは確かに夏バテには効果大ですが、シラスウナギの不漁で高値となり庶民には手が届かなくなりました。

ウナギの栄養素はタンパク質、DHA、EPA、ビタミンA・D・E・B群の他にカルシウム、鉄、亜鉛などのミネラルが含まれています。そして、疲労回復効果をもたらします。

ウナギ以外で捜すと、貝類、豚レバー、山芋などがありますが、今日はドジョウを取り上げます。

「ウナギ一匹、ドジョウ一匹」という言葉があるほど昔から庶民の滋養強壮に役立ってきました。ウナギに比べたらドジョウの体長は短いですが、ウナギ一匹分に匹敵するパワーが身につくということです。

特にドジョウのカルシウムはウナギの9倍。ビタミンD、タンパク質も豊富で男性機能に大切な亜鉛も摂取できます。

ウナギより安い「どぜう鍋」-いかがですか?

(追伸)

熱中症で倒れる人が全国で相次いでいます。

夏と言えば甲子園の高校野球ですが、球児はもちろん観客の大勢の事を考えると体に無理のない(大阪での)ドームを使用させていただくというのはいかがでしょうか?

根性だけの時代とは決別した方が長続きすると思いますが・・・。

Print Friendly, PDF & Email