新年明けて1月8日は、亡き親父の17回忌で今治へ赴いた。今治にある観音寺(臨済宗妙心寺派)に親父は眠っている。

読経の後、和尚さんが我々兄弟を前に講和をしてくれた。

「亡きお父様は本当に気さくで、人なつっこい人でした。みんなのために尽くす性格でした。」と。

ついでに私の方に向かって「息子さんもよくTVに出られて活躍してますね」と言われた時は正直、驚いた。

次の25回忌に又、みんな「勢揃い」したいものです。

話は変わって、美しい庭園の説明をしていただいた。この寺は元禄年間に建てられ、空襲や豪雨のたびに改修(3回)した由。すばらしいお庭にほっと一息つきました。いくつかを掲載致します。

 

 

Print Friendly, PDF & Email